学習塾開校初期費用0円パック

学習塾開校初期費用0円パックとは、テナント借り入れ費用と看板設置費用以外の「複合機・教室備品オール設置、パソコン・通信関係手配、ホームページ制作・SEO対策」に加え、塾生募集と運営サポートまで付帯された「至れり尽くせりの完全オーダーメイドパック」です。

集まる塾の運営内容アドバイス・開校時の塾生募集支援有り。
政策金融公庫”創業者融資”借り入れサポート有り。

学習塾開業・開校のこんな悩みをすべて解決!
学習塾開校初期費用”0円パック”とは?
教室運営に必要な以下の6項目をすべてお任せ!
回線手配
カラー複合機
パソコン
オフィス家具
ホームページ制作
ドメイン・サーバ管理
「0円パック」が選ばれている理由
事務機器・複合機、イス・机・本棚他、回線工事等の教室設営費用、加えてホームページの作成から運用まで全て含み初期費用が0円です
集まりやすい開校場所・物件の策定・ 使用教材・カリキュラムの策定までサポートします。
スマートフォン・タブレットに対応した ホームページを制作します。
「理由1」教室設営の初期費用が0円
事務機器・複合機、イス・机・本棚他、回線工事等の教室設営費用、加えてホームページの作成から運用まで全て含み初期費用が0円です
「理由2」開校時のサポートも含まれます
集まりやすい開校場所・物件の策定・ 使用教材・カリキュラムの策定までサポートします。
「理由3」ホームページ制作
スマートフォン・タブレットに対応した ホームページを制作します。
「学習塾開校初期費用0円パック教室」と「一般的なフランチャイズ教室」の違い
0円パック教室 一般的なフランチャイズ教室
初期費用はいくらかかるのか テナント借り入れ、工事費、看板設置等の費用を除く「教室設営費用」が初期費用はかかりません。 テナント借入費用等を除き、加盟金及び教室設営費用の合計初期費用が平均500万円が相場です。
ロイヤルティーの有無 フランチャイズ加盟ではないので発生しません。 各フランチャイズにより異なりますが平均月額2万円、パソコン主体の指導教室の場合はソフト使用料が月額2~4万円加算されます。
教室設営費用 所謂、オフィス家具の全て及び事務用パソコンも含み0円です。オフィス家具は、指導及び運営内容(コンサルティング付加)に応じて自由に選べます。 本部指定のオフィス家具購入(一般価格よりも高額)となります。勿論、画一的な指導内容となります。
ホームページ関連費用 教室独自のホームページは必要不可欠です。スマートフォン・タブレットに対応したホームページ制作からドメイン・レンタルサーバー費用まで、全てを含み初期費用0円です。 本部のホームページはありますが教室独自のホームページを開設運用するには実費となります。ホームページ制作から運用費用として100~150万円ほど掛かっているようです。
複合機(コピー機)費用 複合機はフレキブルな指導及び適時のポスティング配布する上で必要不可欠です。これも含まれたパックです。 別途リースまたはレンタル契約となり、月額1~1.5万円が相場です。
開校の研修について 成功する為の塾経営者研修を行います。
(別途費用)
あります。しかしながら、非現実的な「美味しい話」が中心で現実に則した教室運営及び学習塾経営について有用な研修内容ではありません。
未経験でもできるのか
(教室運営サポート)
できます。今までの経験を活かした独自性が高い教室運営内容を策定します。開講地域のニーズに合わせた具体的カリキュラムや教材の選定、月謝の決定等全てサポートします。 できます。然し乍ら、画一的な指導内容と地域性を考慮しない月謝設定の為に成功確率は低いのが現状です。運営サポートがロイヤルティの意味ですが有効なアドバイスがないと言われています。
地域密着型戦略の有無 学習塾成功の秘訣は地域密着が具体化できるかです。単に対象となる学校の授業に合わせただけでは地域密着とは言えません。0円パックのサポートは、斬新な方法で地域密着型の教室を創ります。 オートマティックな経営ができることが一番の強みですが、画一的な運営内容では地域密着型の教室運営は不可能であることは自明の理です。
よくある質問

Q1教室設営が本当に“0円”で開校できるのですか?

A1できます。
テナント借り入れ費用と看板及びカッティング文字等の外装及びクロス張替えやクッションフロア張替え等の内装費用以外の教室設営に関わる回線工事及び手配、複合機設置、イス・机等の備品搬入そしてホームページ作成・SEO対策他教室運営に必要な内容は全て含まれます。加えて、教室運営サポートも行います。

Q2信用できるのですか?

A2プロデュース及び教室運営サポートは、学習塾専門コンサルタント会社である塾総コンサルティングが行います。弊社は、過去15年間全国全域200教室(法人の複数教室も含む)余りの開校に携わり成功確率93%の実績があります。

Q3未経験でも開校できますか?

A3できます。
事前に学習経営者にとって必要な知識とスキルを身につけられる研修があります。

Q4開業するための最低資金はいくら必要ですか?

A4多いに越したことはありませんが最低200万円で開校できます。

Q5教室運営サポートでは何をするのですか?

A5開校に適した場所の選定からテナント借り入れの段取り、塾名アドバイス・運営内容及び指導カリキュラム、案内書・入塾申込書等の作成、募集チラシの作成及び募集戦略の考案、ホームページ作成・SEO対策 他凡そ教室運営に必要や全ても内容とコンテンツをご提供いたします。(塾長先生の理念に基づいた内容を一緒に考えます。)

「学習塾開校初期費用”0円パック”」活用塾の声

神奈川県A様28歳

総予算300万円で開校できるとは思いませんでした。しかも、運転資金を200万円も残してです。

*

栃木県B様32歳

こんな方法があるとは…。教室設営の全てと開校時のコンサルティングまでして頂いて驚きです。
開校から1年を経て初期費用が少なくて済んだので余裕を持って経営しています。

東京都Cさん39歳

開業資金の総額が450万円でできるのかな・・・の不安が有り、政策金融公庫からの借り入れを検討していましたが、“0円”パックは借り入れもせず、250万円の資金を手元に残したままでとても助かりました。

*

宮崎県D様45歳

フランチャイズ加盟ならば数百万円の初期費用がかかる上に、教室設営とテナント借り入れなどで総額最低でも600万円が普通だと思っていました。それなのに、200万円でおつりが来た上に教室運営サポートまでして頂き驚きです。

愛知県F様25歳

開業資金200万円では全く話にならないと皆に言われて沈んでいたところ“0円パック“を見つけました。
なんじゃこりゃ?と問い合わせたところ「とても真面目な、しっかりした内容」なので驚きました。
50万円以上の現金を残して開校できて心の余裕を持って塾長をしています。

*

資料請求はこちらから

お名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須

※万が一メールが届かない場合の連絡手段としてお伺いしております。
こちらから営業電話を掛ける事はございません。
開業自己資金必須
無料電話相談必須

「セルフチェック学習塾成功確率診断」および「学習塾成功法5の鉄則」を無料資料請求頂いた方にもれなく進呈いたします。

ブログカレンダー

2020年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP