「学習塾経営・教室運営」について⑨

夏期講習会の新入生の状況は如何ですか?
多くの塾では、夏期講習会で新規生を入れようとPRをしますが中々問い合わせもない塾が多いようです。これは、中堅・大手塾も例外ではありません。
かくして、様々な「手を」考えます。
「退塾生に電話やメールをする。」
卒塾生ならいざ知らず、如何なものでしょうか?
「無料無料の総攻撃」
既存の塾生(保護者)への悪印象になります。
それぞれの塾により、「やれること」「効果のあること」があるはず…自塾では何ができるのか考えることが肝要です。

関連記事

  1. 学習塾経営について⑦
  2. これからの生き残る学習塾経営④
  3. 15周年記念キャンペーン第一弾:成功する学習塾開業・有効な学習塾…
  4. 心機一転の大切さ
  5. 塾生を集める方法④
  6. 夏の雑考雑談⑫;学習塾の起業・開業「ホームリターンの勧め」
  7. 夏の雑考雑談②;学習塾で働く講師・教室長…
  8. 教室運営活性化とは⑨「時間講師の質の維持・向上がカギ」

ブログカレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP