学習塾経営について⑤

自身が塾長として、学習指導をして成功されている方が成功塾の一つのパターンです。
前回の続きになりますが、問題は、1教室の「まま」では経年劣化してしまうことです。
そこで、複数教室展開をするのですが多くの場合はなかなか成功しません。
理由は、「自身の分身」を育てようとするからなのです。

関連記事

  1. 夏のキャンペーン:ご説明「多い質問の御回答」
  2. 教務力とは
  3. これからの生き残る学習塾経営④
  4. 教室展開⑦:適材適所・適所適材
  5. 雑談雑考:学習塾成功のキモは個性化
  6. 学習塾哀歌
  7. 「学習塾経営・教室運営」について⑦
  8. 教室展開⑨:複数教室展開と多教室展開

ブログカレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP