【低リスク・低予算で安定経営の学習塾を創る為の無料相談】

学習塾経営・開業;成功塾を創る為の無料相談

【低リスク・低予算で安定経営の学習塾を創る為の無料相談】
学習塾業は、地域教育への貢献と固い収入を得られ自己実現できる数少ない業種であること、認可や資格もいらずに誰でも、いつでも開業できる仕事の為、独立業種として人気がある仕事です。
また、在庫を抱えることがないので利益率が高く、下請けの仕事でもないので唯我独尊の自己努力のままに収入が増えることも魅力です。
実際、1教室の塾長で年収500万円~700万円を得ている方が少なくありません。
然しながら、フランチャイズ加盟で学習塾を開業し、1年未満で資金ショートしてしまったり、月の営業利益が25万円以下で経費を引いたら生活費が足りない状況で奥様のパート収入でカツカツの生活…赤字ではないのでやめるにやめられない、初期投資の1000万円は回収できず、融資返済で四苦八苦の現実もあります。
一般的な有名個別指導フランチャイズ学習塾の初期投資額が凡そ1000万円とは、学習塾業に30年ほど関わっている者の視点では高額です。
フランチャイズ加盟のシュミレーションでは、塾生が50名以上であれば初期投資額は充分に回収できますし年収600万円以上は固いです…と説明を受けます。
確かに、塾生が50名以上になればそうなるのですが現実問題として塾生が50名以上集めることができるのか?の問題提起となります。
また、昨今では「教えない塾」として、ICT教材や映像授業を活用した運営の学習塾が人気ですがやはり、順調に集まっている塾とそうではない塾に分かれています。
フランチャイズ加盟の学習塾経営のメリットとデメリット、個人経営での場合、初期費用は最低いくらでできるのか等々また、現在の学習塾業の実際も知ってほしいと思います。
新年を迎え、豊富な塾長経験・指導塾生2500名以上の学習塾業に精通したスタッフが、本業としてまた、副業として学習塾経営・開業をご検討の方々に様々の疑問や懸念にお応えする事また、成功塾と失敗してしまった理由をお伝えする無料相談です。
学習塾を開業された後に、様々な方々(年齢;30才~65才の方、管理職・SE・営業職・事務職の脱サラされた方、教職員の方他)から、「塾生が思うように集まらないのでどうしたらいいのか?」のご相談を多く頂くことから、退職前や開業する前にご活用して頂ければ幸いです。
無料相談から「無料相談を希望」と明記されるか「質問内容」をお知らせください。
「善き人が良き塾を創り成功する事」が、私たちの願いです。

関連記事

  1. 雑談雑考;コロナ渦の学習指導と塾生増加の理由
  2. 雑談雑考;フランチャイズ学習塾のあれこれ②
  3. 塾生30名で利益が出なければ運営に問題がある
  4. 雑談雑考;個人学習塾成功の秘訣は塾長の個性を活かすこと
  5. 学習塾経営・開業・脱サラ・副業;ローリスクな業務委託型学習塾経営…
  6. 雑談雑考;学習塾経営に王道はあるのか?
  7. 学習塾開業・経営・脱サラ起業;成功保証の学習塾開業サポート
  8. 雑談雑考;塾生募集の要諦②(学習塾開業・開校当初のチラシ)

ブログカレンダー

2022年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP