脱サラ・学習塾開業・経営;学習塾経営の真実を知る機会は少ない

【コロナ渦での学習塾経営の実際】
 学習塾開業にご興味を持たれた方の多くは、有名・著名なフランチャイズ加盟をご検討されることと存じます。
学習塾経営のノウハウを提供してくれる、全国に数百教室ある実績、知名度から集めやすい…これらが魅力の理由かと思います。
確かに、学習塾業のことがわからない方でもオートマティックに開業して運営ができますし、名前を聞けば多くの方が知っている看板です。
また、「コロナ渦で学力が低下している今、開業のチャンスです!」と言われれば「そうなのかな」と思うでしょう。
確かに、昨年に学校の休校が相次いだことから授業時間の短縮で「詰込み授業になった」影響がありますし、教科書改訂(中学校)で授業時間数が変わらないままに「学ぶ内容が増えた」現実もあります。
結果、学力の分化が益々進むことで、学習塾のニーズは高まります。

 フランチャイズ加盟塾は、月謝額や指導内容を自由には決められません。
これは、開校教室周辺の家計収入無関係に同じ月謝であることや地域のニーズに合わせたまた、臨機応変な指導内容を構築できないことにつながります。
結果、入塾しづらいことやこんな講座があれば…に対応できなくなってしまいます。

 ある個別指導フランチャイズ教室では、週2回通塾で月謝が3万円ほどになるために「最初は週1回からで…」と入塾するのですが週1回の指導では満足な指導ができずに「成績が上がらないのでやめます。」と。
また、テストで点数を取る為にはわからない問題をわかるようにすること以外に「わかった問題を一人で解けるように習熟すること」「覚えなければならないことを覚えること」が必要です。
伸び悩みの子供たちは、「わかったつもり=習熟と暗記ができていない」状態が多く、これを解決するためには集中的に指導することが有効ですが規定以外の講座は開講できません。

 フランチャイズ加盟塾の実際や学習塾業界で今何が起こっているのか、また成功している学習塾の理由等々、真実の情報を得る機会は中々ないのかもしれません。
今の現実をお知らせし、「本当に学習塾を開業すべきなのか?」の判断の一助になれば幸いです。
 どうぞ、お気軽に「こちら」から懸念や質問等してください。
指導塾生2500名以上、塾長経験豊富な現役の個人開業塾専門スタッフが真摯にご対応し、情報提供もさせて頂きます。

関連記事

  1. 雑談雑考:学習塾経営に向いている人とは…
  2. 雑談雑考;塾生が集まらない理由
  3. 雑談雑考;学習塾を開業・開校当初の塾生の集まり具合
  4. 雑談雑考;学習塾経営の成功と失敗を分けるものがある
  5. 学習塾の独立開業・起業・開校を成功させるには⑨
  6. 学習塾開業成功事例;飲食業・48歳・妻子有り
  7. 雑談雑考;学習塾開業希望者の誤解と現実
  8. 学習塾開業・開校「無料相談」クリスマスキャンペーン!

ブログカレンダー

2021年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP