雑談雑考;集まる塾の塾長

チラシの反応が悪かったり、塾生が辞めたり、保護者からクレームが来たり…めげることもあるでしょう。
生きていれば、ましては仕事は山あり谷ありです。
塾長、リーダーであれば「めげない気持ちと明るさ」が大切です。
言うは易しで、なかなかに大変です。
リーダシップ研修等では、「前向きな気持ちが大切」とどこでもいうそれです。
より具体的に言うならば「後悔するのではなく反省」です。
過ぎたことを悔やんでも先は開けません。
反省は、同じことをしないこと。

また、塾業はともすればルーティンワークになりがちな仕事ですから毎日、フレッシュな気持ちでスタートする心持は子供・保護者に敏感に伝わります。
こんなことも、差別化の一つなのです。

関連記事

  1. 雑談雑考;最悪の開校
  2. 夏の虫と学習塾
  3. 雑談雑考;学習塾経営は儲かるのか?
  4. 雑談雑考:e-learning教材と自立学習型指導
  5. 雑談雑考;学習塾経営・開業⇒フランチャイズ加盟<個人塾
  6. 学習塾成功法5の鉄則ーお問合せ先着5名様迄進呈ー
  7. 雑談雑考:安定している塾の特徴②
  8. 中高年の学習塾開業講座③「失敗は許されない」

ブログカレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP