雑談雑考;成功する学習塾の営業力と指導力

確かに、学習塾の開業・開校時は、営業力がとても大切です。

(ここで言う営業力とは、単にチラシを撒いて待っているという事ではありません。)

然しながら、営業力だけで学習塾経営を維持しようとする「無謀な」方がいらっしゃいます。その人曰く、「サービス業であるから、良いではないか!」
サービス業の本質がわかっていない塾長です。

保護者受けするリップサービスで入塾させる、塾生の成績が上がらない場合に「子供のセイにする、家庭のセイにする…」
子供が子供たる由縁の一つには「感受性が豊かなこと」です。

指導している講師が「熱心なのか、教務力があるのか、教え上手なのか」保護者よりも敏感に感じ取ります。

また、若さ(若い講師)は、「不勉強や知識の至らなさ」をカバーするのは「熱意」ですがいい年の講師(40歳過ぎると)は、熱意だけでは、「保護者も子供も納得」はしないのです。
学習塾を成功させるためには、マニュアルだけではなく「現場で起こる現実を知っていること」や「これをしてはいけない」ことを知っていることがとても重要です。
何としても学習塾を成功させたい方は、「無料相談」を活用され、リアルな知識を得てください。

関連記事

  1. 学習塾経営「無料」説明会のご案内
  2. 雑談雑考;集まる塾の塾長
  3. 雑談雑考:e-learning教材と自立学習型指導
  4. 全国全域;‟成功する”学習塾開業サポート「2016夏のキャンペー…
  5. * 塾長奮闘記:子供との信頼関係を創ること
  6. 雑談雑考:塾生30名がカギ?
  7. 雑談雑考;学習塾経営改善<学習塾開業の方策が有効な訳
  8. 雑談雑考;学習塾はフランチャイズビジネスとして・・・

ブログカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

  1. *

アーカイブ

PAGE TOP