雑談雑考;近隣塾に「勝つ」の意味

近隣塾に勝つことよりも、生き残るための戦略・戦術が重要です。
大手・中堅塾との差別化が大切と言われますが、具体的にどうすればいいのか?
できないままに、時間が過ぎていくのが多くの塾の現実です。
差別化を具現化する難しさは、「勝とう」とするところにあります。
共存関係、補完関係という視点に立てば、「自塾」ができることが具体的に考えやすいものです。
生き残ることは、他塾が廃業することで、結果「勝つ」ことになるのです。

特に、今から学習塾の開業・開校のお考えがある方は、「こちら」をご活用ください。

関連記事

  1. 雑談雑考;フランチャイズ学習塾のあれこれ②
  2. 雑談雑考:学習塾成功の成否を分けるのは?①
  3. 雑談雑考:学習塾経営に向いている人とは…
  4. 雑談雑考;学習塾の開業・開校に適した月はあるのか?
  5. 雑談雑考:「口だけのコンサルティングか?」
  6. 雑談雑考;学習塾経営の実際
  7. 雑談雑考:塾生30名がカギ?
  8. 緊急特番;50歳以上の学習塾経営・開業希望者向け成功プログラム

ブログカレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

  1. *
  2. *

アーカイブ

PAGE TOP