雑談雑考;個人経営塾の強さとは

学習塾業に従事したことがない所謂未経験者の方が、学習塾経営をする場合の多くはフランチャイズ加盟の学習塾を考えます。

経営にしろ教室運営にしろ解らないから全部教えてくれる・マニュアルがあるからです。

しかしながら、未経験の方でも自分の塾名で個人経営塾で成功している場合が多くあることは驚くかもしれません。

実際、フランチャイズ加盟で学習塾を経営する場合と個人経営で開業する場合と成功確率は個人塾の方が上である事実もあるのです。理由は、のニーズのあった地域指導内容の構築と適正月謝の設定が2大要因です。

加えて、開業資金は、個人開業の場合は何らかのサポートを受けてもフランチャイズ加盟教室の開業の半分以下でもあります。

個人塾開業の場合いろいろな懸念や不安があるかもしれません。

是非とも「無料相談」を活用し、払拭してください。そのうえで、選択してしても遅くはないはずです。

関連記事

  1. GW特集;学習塾の実際「現場で起こる悲喜交々①」
  2. 雑談雑考:塾生募集の適時とは
  3. 雑談雑考;学習塾開業・開校して損益分岐点の塾生数は何人?
  4. 雑談雑考:安定している塾の特徴②
  5. 雑談雑考:学習塾経営者の成功する資質、似て非なる「頑迷」と「信念…
  6. 雑談雑考:夏の思い出①「心頭滅却すれば火もまた涼し?」
  7. 雑談雑考:学習塾開業・開校のリスクについて
  8. 学習塾の独立開業・起業・開校を成功させるには⑨

ブログカレンダー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP