雑談雑考;個人経営塾の強さとは

学習塾業に従事したことがない所謂未経験者の方が、学習塾経営をする場合の多くはフランチャイズ加盟の学習塾を考えます。

経営にしろ教室運営にしろ解らないから全部教えてくれる・マニュアルがあるからです。

しかしながら、未経験の方でも自分の塾名で個人経営塾で成功している場合が多くあることは驚くかもしれません。

実際、フランチャイズ加盟で学習塾を経営する場合と個人経営で開業する場合と成功確率は個人塾の方が上である事実もあるのです。理由は、のニーズのあった地域指導内容の構築と適正月謝の設定が2大要因です。

加えて、開業資金は、個人開業の場合は何らかのサポートを受けてもフランチャイズ加盟教室の開業の半分以下でもあります。

個人塾開業の場合いろいろな懸念や不安があるかもしれません。

是非とも「無料相談」を活用し、払拭してください。そのうえで、選択してしても遅くはないはずです。

関連記事

  1. 雑談雑考:学習塾開業の成否を分けるのは…
  2. 雑談雑考;コロナウイルス緊急事態宣言下での個人学習塾の現状と考察…
  3. 雑談雑考;年収820万円塾長回顧録②
  4. 雑談雑考;塾生募集の要諦③
  5. 雑談雑考;塾生募集について①
  6. 雑談雑考:塾生30名がカギ?
  7. 雑談雑考;学習塾開業の最大のリスクは何か?
  8. 雑談雑考;シニア・50歳代からの学習塾の経営・独立開業のリスク

ブログカレンダー

2020年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP