学習塾経営・開業の鉄則②

「近隣他塾に勝つのではなく、生き残ること」

勝つ為の思考及び労力と比べれば、生き残る為のそれらは少なくてすみます。

勝たなくていいんです。自塾が存続し続けることを思考することです。

その一は、「近隣他塾から自塾に転塾をさせるにはどうすればいいのか?」を思考することが最も解りやすいでしょう。

解りやすいという意味は、「考えやすく、実施しやすい」ということです。

敵を知り、己を知れば百戦危うからず…なのです。

 

関連記事

  1. 雑談雑考;学習塾開業・開校支援者「現場を知らずして…」
  2. 雑談雑考:学習塾経営の成否を分けるのは①
  3. 雑談雑考:どんな塾が「今」ウケているのか?
  4. 雑談雑考;学習塾経営・開業・脱サラ「現実の年収はいくらになるのか…
  5. 雑談雑考:リスクを最小限に抑えた学習塾経営とは
  6. * 学習塾開業・脱サラ起業サポート最強の理由(偶には自慢話を…)
  7. 新年を迎え:成功する学習塾経営とより良き学習塾運営のために
  8. 雑談雑考;50代の転職・脱サラで学習塾開業の成否

ブログカレンダー

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP