学習塾経営・開業・脱サラ;現場を知るから有効なアドバイスができるのです…

【「わかった?」は、禁句なのです】
「先生、これが解りません…」いつもは質問などしない子なのでちょっと驚きながら見てみると二次関数と一時間数の融合問題で一次関数と二次関数の交点と原点を結ぶ三角形の面積を求める問題です。
この問題は、基本問題レベルでとても重要な問題ですが学校の授業だけで理解できている子供は良くできる子、所謂補習塾に通う子はできない子が多いです。
「質問してくれて、うれしいよ。これはテストに出る重要問題だから…」
一方的に回答を教えるのではなく作図をして、問いかけながら教えることが理解を促すに科効果的です。
そして、「わかった?」は禁句です。
なぜなら、「わかった?」と問いかけられて「わからない」と答える子は殆どいません。
先生に遠慮してなのか、わからないという事が恥ずかしいのか、また説明されるのが嫌なのか…理由は様々です。
要は、わからなくとも「わかった」とか「うん」とか言います。
なので、この問いかけ事態無意味なのです。
では、理解の確認はどうすればいいのか?
同じような問題を提示して「これは、もう〇〇君ならできると思うよ。」で類題を解かせて様子を観ればいいのです。
「先生、これでいいですか?」
「よし!よくできた。」
嬉しそうな○○君です。
些細なことですかもしれませんが指導する場合に気を付けることや、やる気を喚起するスタンスというか接し方があるのですが、なかなか知る機会がないようです。
特に、フランチャイズ加盟で学習塾を開業する場合、授業の具体的な指導の仕方や塾生との接し方をリアルには教えてくれません。
なぜなら、「知らないから」です。
塾生が辞める塾の講師(塾長・教室長)もこんなことを知りません。
具体的な指導法や子供との接し方までアドバイスすることで学習塾開業を成功へ導いているのがレスQ学習館なのです。
フランチャイズではない、と言って個人経営塾でもない…フランチャイズ加盟の半額以下の初期投資でも安心丁寧なサポート…貴方を年収500万円以上の塾長へ導きます。

関連記事

  1. なぜ、フランチャイズ加盟学習塾の成功確率が低くなったのか?
  2. 個性と経験を強みにする学習塾経営成功法
  3. 個人経営学習塾の成功は、フレキシビリティにあり!
  4. 雑談雑考;学習塾開業希望者の誤解と現実
  5. 学習塾の成功の鉄則は「開校地域のニーズに合わせるから成功する!」…
  6. そんじょそこいらの学習塾とは一味違うから成功する!
  7. 新しい学習塾開業・開校のカタチ;安心のサポートと安価な初期費用
  8. 成功確率100%(令和元年12月現在)でもフランチャイズ加盟の半…

ブログカレンダー

2021年2月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP