学習塾成功法⑯

最強の学習塾は、塾長自身が授業をしている教室です。

指導の手が足りなくなり、時間講師を入れざる得なくなっても安易に「学生アルバイト先生」では塾の印象がとても悪くなります。

学生アルバイト先生に指導を「丸投げ」するのではなく、アシスタントとして手伝わせる授業にすべきです。

また、自身が多くの子供をできつつ、 教務品質を保てる授業を考えることです。

関連記事

  1. 授業家と事業家
  2. 雑談雑考;学習塾経営は儲かるのか?
  3. 雑談雑考;学習塾の将来性①
  4. セルフチェック診断のご紹介
  5. 「学習塾経営・教室運営」について⑧
  6. 夏の雑考雑談⑥;毎年仕切り直しが学習塾の宿命ならば…
  7. キャンペーン実施中!「学習塾開業希望者の為に」
  8. 学習塾のホームページの有効性①

ブログカレンダー

2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP