危機管理

犠牲者の方々に哀悼の意を表しますとともに、被災者の方々に激励を申し上げます。
国難ともいえる状況下、弊社として できることは 多くありません。
不謹慎ではありますが 現状、影響の少ない学習塾経営をされている方々への変わらぬサポートが 被災されたクライアントの方々へのお悔やみとエールになると思います。
執筆を控えているところに 被災されたあるクライアントから 逆に「早く 更新してください。」とメールが来たことも 理由の一つです。
天災や非常事態は 考えたくはありませんが 必ず「おこる」モノです。
会社組織であれば当然、個人塾とはいえクライシス・マネジメント(危機管理)を考えることが重要です。
その内容については、当紙面では語りつくせませんのでご了承ください。 

関連記事

  1. 雑談雑考;学習塾の将来性②「個人開業塾の未来は明るいか?」
  2. 学習塾哀歌
  3. 教室展開②:なぜ「二の足を踏む」のか?
  4. 雑談雑考:夏の思い出②「24時間マラソン勉強会」
  5. チラシの反応が鈍い…のは事実です。
  6. 夏の雑考雑談③;学習塾成功への一歩
  7. キャンペーン実施中!「学習塾開業希望者の為に」
  8. お知らせ:キャンペーンの終了

ブログカレンダー

2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP