学習塾成功法⑧

学習指導の他に「青田買い」或いは「収入のプラス」に何かを併設する場合があります。
その場合…
・ロボット教室
・英会話教室
・書道教室
・そろばん教室
・絵画教室
等々の様に「学習指導と同じ色合いのもの」を併設しなければなりません。
それにしても、なかなか「塾生に転嫁させる(する)のは思いのほか大変」です。
塾生がワサワサ集めるのが大変な昨今ですから「弊業」は賛成ですがその内容と運営は簡単にはいかないのです。
●本質的に現在運営してる内容に関わりがある(特色化に有効)ものにする。
●地域に感謝される内容を考える。
●萬承り的な「なんでもアリ」の印象にしない。
ことがとても大切です。

関連記事

  1. 中学三年生の継続通塾をするには…
  2. 窶「窶「学習塾の起業・開業・開校のために⑨(教室を増やす)
  3. 雑談雑考:学習塾成功のキモは個性化
  4. * 特番;学習塾経営・開校・開業「学習塾経営の現実①;保護者対応の愚…
  5. 番外タイトル:塾コンはなぜクライアントを明かさないのか?
  6. 教室展開②:なぜ「二の足を踏む」のか?
  7. 教室運営活性化とは⑨「時間講師の質の維持・向上がカギ」
  8. 波のない塾経営体質に

ブログカレンダー

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP