家庭内学習教室について:ご質問ベスト3のご回答

自宅で学習教室を開講する「家庭内学習教室」についてご質問を頂いた中で「質問内容数ベスト3(内容類似含む)」を記します。

Q1.教えることは好きなのですが教材や指導の内容が心配です。

→小学生は主に算数、希望に応じて英語。国語について、中学生は数学・英語、理科・社会・国語について指導できうる内容を相談した上で「指導しやすい適性な教材」を選定し、指導方法も丁寧にお伝えします。また、子供が自学自修できるテキストの使用も構築します。

Q2.子供が少なくとも利益が出ますか?

→例えば、5人の中学生のお子様を指導する場合「週2回で月謝¥12,000、サポート料¥10,000定額として」月収5万円となります。また、夏休みの講習会の内容等も相談の上で「できる内容を」考えます。家庭内学習教室でも「模擬試験の実施」「進路指導の情報提供」ができるようにサポートします。

Q3.開講日は?

→週2日から、都合に合わせて開講できます。慣れてきて、開講日を増やすことももちろん可能です。

家庭内学習教室について、ご興味・ご関心があればお気軽に「質問箱」より、お問い合わせ下さいませ。

関連記事

  1. 夏の雑考雑談⑫;学習塾の起業・開業「ホームリターンの勧め」
  2. 雑談雑考:伸びている塾は何が違うのか?
  3. これからの生き残る学習塾経営⑨
  4. コンサルタントは 必要悪か?
  5. GW特集;学習塾の実際「現場で起こる悲喜交々①」
  6. 学習塾の起業・開業・開校のために②
  7. 学習塾成功法①「塾名」
  8. 教室運営活性化とは⑥「ダメなものはダメを認めること」

ブログカレンダー

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP