個別指導塾のこれから⑦

個別指導塾の最大のネックは「時間講師の工面」でしょう。学生アルバイトに頼りきりの場合は中々講師の質や数を確保できません。
テッパンの方法はありませんが社会人の、主婦の講師を採用してみることをお勧めします。
先ずは、ハローワークにパートタイム募集をかけてみてください。
以外に、有用な方がいらっしゃいますし、学生の様に自分勝手な行動をとることもないでしょう。

関連記事

  1. 新年のご挨拶
  2. 学習塾専門コンサルタント養成講座について
  3. 窶「学習塾のホームページの有効性③
  4. これからの生き残る学習塾経営⑤
  5. 年度報告書の作成を
  6. 学習塾の起業・開業・開校のために⑪
  7. 教室運営活性化とは⑥「ダメなものはダメを認めること」
  8. ホリデイ・ブレークの雑談;ある学習塾開業者A氏の話 …続き

ブログカレンダー

2021年3月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP