学習塾経営について⑤

自身が塾長として、学習指導をして成功されている方が成功塾の一つのパターンです。
前回の続きになりますが、問題は、1教室の「まま」では経年劣化してしまうことです。
そこで、複数教室展開をするのですが多くの場合はなかなか成功しません。
理由は、「自身の分身」を育てようとするからなのです。

関連記事

  1. ホリデイ・ブレークの雑談;ある学習塾開業者A氏の話
  2. 心機一転の大切さ
  3. 学習塾の独立開業・起業・開校を成功させるには⑬
  4. 雑談雑考;副業・オーナーで学習塾経営をする場合に気を付けること
  5. 学習塾成功法①「塾名」
  6. 学習塾の独立開業を成功させるには④
  7. 教室運営活性化とは③「問い合わせがないから仕方ないは罪」
  8. 塾生募集の虎の巻②&開業当初の募集

ブログカレンダー

2021年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP