雑談雑考;塾長の悩み相談「ホームページが死んでいる?」

今や、ホームページがない学習塾が珍しいほど「どこの塾でも」開設しています。

然し乍ら、その有効性には疑問がある現状ではないでしょうか?

その理由は…「どこの塾でも、あまり代わり映えのしない内要である。」からです。

他業種のそれとは異なる観点であることを理解されないままに作成と運用してしまう方々がとても多くいらっしゃいます。

これは致し方のないことで、所謂「ホームページ作成、SEO対策」業者そのものが学習塾の特異性が解らず、物販同様に捉えていることが問題なのです。

学習塾業として、正しいWEB戦略の理解とホームページ活用戦術を駆使することで、塾生募集が楽になることは言うまでもありません。

もしも、「ホームページが死んでる。」とお感じになったら、直ぐに無料相談からご連絡を…有用なお話をいたします。

 

関連記事

  1. 学習塾のホームページの有効性①
  2. レインボー倶楽部;低廉な費用で教室の活性化を
  3. これから生き残る学習塾経営①
  4. 必ず失敗する塾経営者
  5. 雑談雑考:塾生は、何年在籍するのか?
  6. 新年のご挨拶
  7. 学習塾の起業・開業・開校のために⑪
  8. 学習塾成功法①「塾名」

ブログカレンダー

2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP