ホームページの有効性④

前回に続き…学習塾のホームページの有効な作成についてお話しします。
最も重要なことは、「臨場感」です。
臨場感とは、閲覧した保護者が
「そうか、こんな雰囲気の塾なのか」
「成績が上がりそうだな」
「明るい雰囲気だな」
「しっかり指導してくれそうだな」
等々、期待を含まらせるリアリティが感じられるということです。
このような内容にすることが重要なのです。
次回は、ブログについてお話しします。

関連記事

  1. これからの生き残る学習塾経営⑧
  2. 教室展開④:二教室目を失敗する理由
  3. 塾生募集の虎の巻③「鳴かず飛ばずの折込チラシ」
  4. 学習塾の起業・開業・開校のために⑦
  5. これから生き残る学習塾経営①
  6. 「学習塾経営・教室運営」について⑦
  7. 学習塾の起業・開業・開校のために①
  8. 塾生募集の虎の巻②&開業当初の募集

ブログカレンダー

2020年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP