クレームは宝物

クレームは宝物

クレームを嫌う塾は絶対に成功しません。
確かに、保護者からのクレームは嫌なものです。
成績が上がらない
宿題を出してくれない
ちゃんと教えてくれない
入塾に行っていたことと違う
ありとあらゆる表現で、いわれるかもしれません。
嫌なことですが、塾に関心も期待もなければクレームを言ってはこないでしょう。
また、クレームは、塾の健康診断の結果です。
なぜ、そういわれるのか…原因を究明し、解決することで「質の向上」につながることは自明に利でしょう。
「良い塾」は、クレームを「買って」います。

関連記事

  1. 雑談雑考;全校休校と個人経営学習塾の強み
  2. 雑談雑考:伸びている塾は何が違うのか?
  3. 雑談雑考;ポスティング1,000枚で問い合わせ12件の訳
  4. 教室運営活性化とは⑩「積極的保護者対応」
  5. これから生き残る学習塾経営②
  6. 雑談雑考;ある保護者の声「大学生の先生は信用できない。」
  7. 学習塾経営について③
  8. 学習塾の独立開業・起業・開校を成功させるには⑧

ブログカレンダー

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP