教室展開⑦:適材適所・適所適材

教室展開⑦:適材適所・適所適材

新規開校教室で失敗する理由の一つに「塾長教室」の真似教室を創ろうとすることがあります。
理念の踏襲は必要ですが教室長のキャラクターや能力を無視?して、「自分と同じようにやらせようとしても上手くいかないのです。
一つの戦略として、場所ありきの人材募集、人ありきの開校場所。
柔軟な思考が必要です。

関連記事

  1. なぜ、悩みを解決できないのか?
  2. 新年のご挨拶
  3. 雑談雑考;中高年の引きこもりの方々へ②
  4. お知らせ:キャンペーンの終了
  5. 雑談雑考:塾生募集「チラシの反応が悪い場合はどうすればいいのか?…
  6. 雑談雑考:夏の思い出②「24時間マラソン勉強会」
  7. 学習塾成功法⑦
  8. 塾生を集める方法⑤

ブログカレンダー

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP