教室展開⑥:時間講師だけで運営できるか?

好ましくはありませんが、自身が塾長として保護者対応、塾生管理を行い、学習集指導は社員や教室長ではないいわゆる「時間講師」が行う…不可能ではありません。
新規に教室を開校し、教室長がいれば配属しますが場合によりそうではない時があります。
まず、教務プログラムを考え、「知識の切り売り」、「指導することだけで教務運営ができる」指導内容を考えることと時間講師は「社会人」にすることが重要です。

関連記事

  1. 夏の雑考雑談⑫;学習塾の起業・開業「ホームリターンの勧め」
  2. 塾生を集める方法⑤
  3. ホリデイ・ブレークの雑談;ある学習塾開業者A氏の話
  4. 「学習塾経営・教室運営」について⑨
  5. ホームページの有効活用を
  6. 雑談雑考:学習塾成功のキモは個性化
  7. 集まる学習塾に変革しませんか?
  8. 雑談雑考:塾生は、何年在籍するのか?

ブログカレンダー

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP