教室展開⑥:時間講師だけで運営できるか?

好ましくはありませんが、自身が塾長として保護者対応、塾生管理を行い、学習集指導は社員や教室長ではないいわゆる「時間講師」が行う…不可能ではありません。
新規に教室を開校し、教室長がいれば配属しますが場合によりそうではない時があります。
まず、教務プログラムを考え、「知識の切り売り」、「指導することだけで教務運営ができる」指導内容を考えることと時間講師は「社会人」にすることが重要です。

関連記事

  1. 夏の雑考雑談④;安易な・おいしい話は危ない
  2. 学習塾の独立開業・起業・開校を成功させるには⑧
  3. 学習塾「悩み相談」受け付け始まります。
  4. なぜ、成功する学習塾を「創成」なのか?
  5. 学習塾の独立開業・起業・開校を成功させるには⑬
  6. 雑談雑考:石を投げれば学習塾
  7. 学習塾成功法③「チラシ」
  8. 6月でも入塾する方法

ブログカレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP