身近な人の意見は活用しましょう

こんにちは。
皆さんは、塾に通った経験はありますか?
いきなりですが自分の経験に照らして自塾の経営戦略や戦術を考えることも大切です。
たとえば、妻子ある方が学習塾の開校・開業をする場合、妻の意見は「主婦の意見」であり、子供の印象や意見は「子供目線」の顧客ニーズです。
(ただし、単一顧客の意見ですからあくまで参考にしてください。)
塾の入り口は「こんな感じが入りやすわね…」
こういう言い方の先生は「嫌いだ」
とてもいい意見です。
妻がいれば、妻の友人知人にも意見を求めれば「生きたマーケッティング」をしているようなものです。

関連記事

  1. 窶「学習塾の起業・開業・開校のために⑧(教室を増やす)
  2. 雑談雑考;塾長の悩み相談「複数教室展開①」
  3. 教室運営活性化とは⑩「積極的保護者対応」
  4. 教室運営活性化とは①「塾生募集を戦略的に考える」
  5. これからの生き残る学習塾経営④
  6. 15周年記念キャンペーン第一弾:成功する学習塾開業・有効な学習塾…
  7. パンドラの箱
  8. 番外タイトル:アナログとデジタル

ブログカレンダー

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP