塾長・経営者の熱意や言うことをそのまま伝えようとすることが間違っているのです。

塾長・経営者の熱意や言うことをそのまま伝えようとすることが間違っているのです。

塾長は嘆きます。
なぜ、自分の言うように「下」はできないのか!
自分が100度の温度で言っていることが下に伝わるほどに「温度が下がって」しまう。
当たり前です。
自分のコピーは作れません。
自分の言う熱意や決意がそのままの温度で伝え伝えていくことなんて無理なことです。
「魔法瓶伝達」を幹部が考えること自体が間違っているのです。
学習塾経営は、他のサービス業とは「異なる特異性」があることに多くの塾長・経営者は気づいていません。

関連記事

  1. 学習塾の開業・起業・開校;“成功する為の”夏の無料個別相談会実施…
  2. これからの生き残る学習塾経営⑩
  3. 雑談雑考:夏の思い出②「24時間マラソン勉強会」
  4. 「学習塾経営・教室運営」について⑫
  5. 雑談雑考;学習塾開業は誰にでもできるが、誰もが成功するわけではな…
  6. 学習塾をしませんか?「経営幹部候補」募集
  7. 雑談雑考;中高年世代が成功する方法
  8. なぜ、悩みを解決できないのか?

ブログカレンダー

2023年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP