雑談雑考;学習塾の成長過程①-開業・開校時-

学習塾経営には、成長過程があります。

①初期;開業・開校時 ②成長期;開業・開校から3年以内 ③成熟期;開業・開校から4年~10年 →・・・・・・・

それぞれの成長期で「大切なこと・気を付けなければならないこと」を学習塾経営のビギナー向け(塾での講師経験・教室長経験者の方も経営者としてはビギナー)になるべく解りやすく説明します。

今回は「①初期;開業・開校時」です。

★地域に認識してもらう事

石の上にも3年なんて言いますが「ぼーっと生きてても(チコちゃんに叱られますが)」3年も経てば「ああ、あそこに塾があるのね」となります。「ぼーっ」とというのは、たんにチラシを撒いているだけでの待ち商売、塾生が集まらなくとも3年我慢…ということです。一般的な個別指導フランチャイズ加盟教室の場合は、開業から3年で生活費を抜いて最低2000万円位必要です。

エッ!そんなに待てないよ!が普通でしょう・・・・・

ならば、「打つ手」を考えなければなりません。

その①教室半径500mに「顔を売る」

ここで言う「顔」とは、教室責任者がどんな人かを知ってもらうということです。

まさに「容姿・年齢」然り、「人格や熱意」然り、「指導内要やどんな教室か」然り・・・・・

○○の近くの◆◆塾の~先生は・・・・・とほとんどの人が知っている様にすることなのです。

これには、チラシだけでは無理ですしホームページごときでも無理です。

塾長・教室長自身の年齢や職務経験等のキャラクターに応じてするべきことやしてはいけないことが千差万別なのです。

「半径500mに顔を売る」ことができた塾は、必ず開校・開業から6ヶ月で塾生30名以上はいるのです。

関連記事

  1. 雑談雑考:学習塾経営の成否を分けるのは③
  2. 雑談雑考:塾生増加の方法①「他塾からの転塾」
  3. 雑談雑考;中高年世代が成功する方法
  4. 雑談雑考:学習塾経営の成否を分けるのは・・・・・
  5. 雑談雑考;塾生募集の要諦③
  6. 雑談雑考;殿様商売では成功しない
  7. 夏の虫と学習塾
  8. 雑談雑考:安定している塾の特徴②

ブログカレンダー

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP