教室運営

雑談雑考;集まる塾の塾長

チラシの反応が悪かったり、塾生が辞めたり、保護者からクレームが来たり…めげることもあるでしょう。生きていれば、まして…

雑談雑考;学習塾はサービス業なのか?

学習塾が営利目的である以上、利益を追求しなければ潰れます。しかしながら、効率追求型のサービスを提供しようとすると上手…

雑談雑考;成功している塾の共通項

個人塾で成功している(※)学習塾にはその理由の共通項があります。※1.チラシを折り込まなくとも毎年塾生が安定的に集ま…

雑談雑考;塾生募集について①

新年度を迎えるにあたり、また新規開校の場合も「塾生募集」をしなければなりません。方法としては…〇新聞折り込み→首…

雑談雑考;学習塾開業・開校して損益分岐点の塾生数は何人?

ここで言う損益分岐点とは、固定経費や人件費を含み収支が0とします。塾生の月謝額にもよりますが現実に成功している個…

雑談雑考;生き残る=成功する為の「学習塾の商品開発」とは

少子化と乱塾の市場環境下で、成功し続ける・存続する為には商品開発をすることが今や必須条件です。かつては、塾生が集…

学習塾経営・開業の鉄則②

「近隣他塾に勝つのではなく、生き残ること」勝つ為の思考及び労力と比べれば、生き残る為のそれらは少なくてすみます。…

学習塾経営・開業の鉄則①

「学習塾はサービス業である」特に、教師及び学習塾業で講師をしておられた(している)方はお気を付けください。…

雑談雑考;折込チラシで問い合わせが出ない・・・

 今更ながらですが塾生募集の最もオーソドックスな方法は、チラシの折込です。かくして、「普通の人」が学習塾の開業・…

雑談雑考;学習塾経営の個人主義的考察「最強の教室と最悪の教室」

 酷暑が一段落の今日、ちょっと暑苦しい内容を述べます。先ずは果たして、最強の学習塾とは創れるのか?「はい…

雑談雑考:安定している学習塾の特徴①

 チラシを1枚も入れないのに、毎年塾生を確保している塾がいくつもあります。なぜ、「集まる」のでしょうか?…

雑談雑考:学習塾経営の成否を分けるのは②

 開校場所の選定の次に大切なことは「教室責任者の個性の反映」です。これは即ち、差別化の具体策となります。例えば……

*

塾長奮闘記:子供との信頼関係を創ること

桜咲く季節のせいか、塾長をしていた時の思い出が蘇る今日この頃です。はて、あの頃「そういえば、チラシを入れなくとも…

*

塾長奮闘記:心頭滅却すれば火もまた涼し?

自分が教えれば絶対成績を上げられる!若い時、今思えば指導スキルもないままに熱意だけで子供に学習指導をしていたこと…

雑談雑考:学習塾経営の成否を分けるのは①

 新たに教室を開校する場合、独立開業で学習塾を開業する場合に共通していることは開校場所の選定で成否の7割は決まるというこ…

雑談雑考:e-learning教材と自立学習型指導

 e-learningを主体とした自立学習を謳い文句にする学習塾が増えてきた昨今ですが成功している教室が少ないことは意外…

雑談雑考:どんな塾が「今」ウケているのか?

既存塾の塾長はもちろんですが、新規開校する方は大いに参考になるかもしれません。ウケている=塾生が集まっている塾の…

雑談雑考:自己啓発と自己実現の為に…学習塾専門コンサルタント養成講座

 新たな年を迎え、学習塾経営に関わる方々にはより良き年となりますように願い挨拶に変えさせていただきます。さて、学習塾経営…

雑談雑考:学習塾開業の成否を分けるのは…

年末を迎え、一年間の学習塾経営相談、開業・開校サポートや情報提供をしてきた中で「成功」している教室の一番の理由は「開校場…

雑談雑考:塾生30名がカギ?

フランチャイズ加盟塾も含め、個人塾が成功するには「塾生30名の確保」と「塾生30名で利益が出る」ことを念頭に戦略を練るこ…

雑談雑考:学習塾の月謝はいくらが適正なのか?

 ある調査によると家計年収に相対する「習い事・学習塾に支払う月額合計費用の適正額」は、平均家計年収500万円の場合20,…

雑談雑考:学習塾経営者の成功する資質、似て非なる「頑迷」と「信念」、「軽さ」と「しなやかさ」

 学習塾を今から開業・開校される場合にしても、現在進行形で学習塾経営をされている場合にしても「その成否」を分ける資質があ…

雑談雑考:学習塾開業・開校をご検討される方の悲喜交々

 一昔前に比べ「学習塾経営にご興味を持たれる方」の属性が多岐にわたる昨今です。かつては、①予備校や学習塾…

雑談雑考:I.T化と学習塾の行く末

 InternetTecnologyの技術革新は、めざましく学習塾の指導教材もArtificial Intelligen…

緊急告知! 空前絶後の学習塾”教室開校初期費用0円”

「学習塾の開校資金が少ないが開校したい!」「今すぐにでも学習塾をしたいが資金が足りなさそう…」「手元に現金を残す…

雑談雑考:入試改革と個人経営塾の行く末を考える

 2020年の大学入試改革に伴い、アクティブラーニングについてまた、2018年から始まる小学校での英語科目及びプログラミ…

雑談雑考:塾生増加の方法②

 個人経営学習塾及び法人経営各教室の塾生確保は、共通の戦略が有効です。ネームバリューで集客するというよりも、塾長…

雑談雑考:学習塾成功の成否を分けるのは?①

 世に学習塾が溢れる昨今ですが、どこの学習塾も成功してる訳ではありませんしまた、少子化と乱塾の市場環境では「学習塾はもう…

雑談雑考:塾生増加の方法①「他塾からの転塾」

学習塾に通塾していない生徒に入塾してもらうよりも、近隣他塾の塾生を自塾に誘導させることが得策です。なぜなら、大手…

G.W悲喜交々②:学習塾開業者のそれぞれ

「主人が学習塾を開業しようと思っているのですが、いろいろとお話を伺えれば・・・・」(ご主人本人が連絡してこないの…

雑談雑考:リスクを最小限に抑えた学習塾経営とは

当たり前のことですが自分自身で塾長として開業し、成功することが初期費用が安く(教室開校に関わる費用だけ)済みます。…

雑談雑考:石を投げれば学習塾

私見ではありますが駅前はもとより、今や石を投げれば学習塾に当たると言っても過言でないでしょう。学習塾1教室の商圏…

雑談雑考:学習塾経営の成否を分けるのは・・・・・

既存塾にしても新たに開校・開業する学習塾にしても塾生を集めなければなりませんが、単にチラシを配布したところで思うような反…

雑談雑考:塾生募集の適時とは

新学期を迎える3月が塾生募集の適時であることは依存がないと思いますが現実的には「月に限らず集められる」と言ったら?…

学習塾経営・学習塾専門コンサルタント養成についてのお知らせ

桜咲き、生きとし生けるもの全て新生の時を迎える季節を迎え、気持ちも新たに様々にサポート致します。…

雑談雑考:学習塾経営に未来はあるか?

 少子化傾向が止まらない、駅前は「塾だらけ」の現状で果たして学習塾経営に明るい未来はあるのでしょうか?また、賃貸…

雑談雑考:学習塾経営の成功は一様ではない

 「個別指導では、絶対に成績は上がりません!」と言われたら貴方はどう思いますか?フランチャイズ加盟、個人経営塾ま…

雑談雑考:伸びている塾は何が違うのか?

学習塾と一言で言っても様々に容態は違います。○自身が指導に携わりつつ、講師も使い運営する個人塾○オーナー…

雑談雑考:塾生は、何年在籍するのか?

塾生が何年いますか?…入塾してから卒塾するまでの年数です。対象学年が小学生・中学生迄、高校生迄か、により変わるの…

雑談雑考:学習塾成功のキモは個性化

学習塾経営を成功させるには、成功している学習塾は、個性化が根幹にあります。塾長自身は気づいていない場合がありますが…

新年を迎え:成功する学習塾経営とより良き学習塾運営のために

おかげさまで設立15周年を迎え、気持ちも新たにより良きサポートをする為に気を引き締めるスタッフ一同です。学習塾を経営…

雑談雑考:「学習塾成功の本質」

 塾コンは、「善き人が良き塾を創る」をモットーに全国全域サポートしていますが、そもそもは小規模ながらも15教室展開の学習…

学習塾経営の資金繰り・教室運営の行き詰まりを解決します。

学習塾を開業し、教室運営資金が底を尽きかけている方々からの相談を多くいただく現状を鑑み「起死回生の道を開く」サポートをし…

雑談雑考:現実的に塾生は何人集まるのか?

これからお話する話は、ある意味で驚きかもしれません。なぜなら、フランチャイズ本部や開業サポートをするコンサルタントの方々…

雑談雑考;塾長の悩み相談「ホームページが死んでいる?」

今や、ホームページがない学習塾が珍しいほど「どこの塾でも」開設しています。然し乍ら、その有効性には疑問がある現状…

雑談雑考;塾長の悩み相談「複数教室展開①」

現に、3教室 4教室と複数教室を展開している塾長…個人塾に限らず、フランチャイズ加盟でも共通な悩みがあります。”教室によ…

塾生30名で利益が出なければ運営に問題がある

個人塾に限らず、多教室展開教室の法人でも1教室で塾生が80名、90名、100名集めるのは至難の業といっても過言ではない現…

雑談雑考;成功する塾長は信念と経営戦略の両輪が必要

ご承知の様に成功する経営者は揺るがぬ信念を持っています。学習塾の場合、地域の子供たちの為に「これこういう…

雑談雑考;ある保護者の声「大学生の先生は信用できない。」

保護者の方々と話をするに付け、最近よく話題になるのが「大学生の先生」の信用についてです。私が学生の頃は、講師・先…

雑談雑考;学習塾経営・開業⇒フランチャイズ加盟<個人塾

特に、個人が学習塾経営・開業する場合は個人塾として○○塾の開業をお勧めします。なぜなら、学習塾成功の大きな要素の一つは、…

さらに記事を表示する

ブログカレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP