学習塾の独立開業;成功の秘訣

講師や教室長等で学習塾業に従事した経験がない方は、10坪前後のテナントをお勧めします。

理由は、「テナント料及び付随する固定経費を抑える」為と「先ずは、小さな教室で成功体験を培う」為です。

1教室を成功させてもいずれは、複数教室の運営を行い「自身が経年劣化していっても収入を確保する」また、「自身はオーナー的経営者となること」が必要です。

ならば、初めの教室の成功は是が非でも…成功体験とは、「現場がどういう状況なのか?」「様々な状況に対して、どう対応するべきなのか?」「学習塾経営と教室運営の違い」を体験することなのです。

教室設営費用を極力抑え、準備資金の現金を多く残すことは、言うまでもないことです。

関連記事

  1. 学習塾開業・開校資金:初期費用を抑えるには…
  2. 脱サラする前に副業で学習塾を開業するのはどうでしょうか?
  3. 学習塾開業・開校で可能な限り資金を抑えるには
  4. 個人塾がフランチャイズ加盟塾に勝る理由
  5. 新規開校するときの不安③ 備品
  6. 学習塾経営・脱サラ・開業を成功させるには初期費用を抑えること
  7. 学習塾経営・開業・開校のリスクを最大限下げる方法
  8. 副業で学習塾をする;主婦でもできる学習塾

ブログカレンダー

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP