学習塾開業の成否は半年以内に決まる

【学習塾開業の成否は半年以内に決まる】
学習塾の開業当初に塾生がいつまでに何人確保すべきなのか?
3ヵ月で10名、6ヵ月以内に25名の確保がボーダーラインでしょう。
闇雲にまた、根拠なく「たくさん集めたい」では集まりません。
開校場所、特色を明確にした運営内容、地域での適正月謝そして有効なチラシと正しいP.R戦略が必要です。
個別指導は差別化の武器にはならない現状ですし、ICT教材は活用方法を間違えると問い合わせすらない現実です。
成功している学習塾には、相応の理由があります。
「敵を知り、己を知らずして成功はない。」のです。
0円パックは、成功する為の方法もお伝えしています。
ご興味があればこちらをご覧ください。

関連記事

  1. 新規開校するときの不安③ 備品
  2. 資金を可能な限り抑えて学習塾経営をするには
  3. 学習塾開業を成功させるヒント
  4. 学習塾経営・脱サラ・開業を成功させるには初期費用を抑えること
  5. 学習塾開業・開校資金:初期費用を抑えるには…
  6. 学習塾フランチャイズの費用相場
  7. 学習塾の開業・脱サラ起業;コロナウイルス緊急事態宣言の今何をする…
  8. コロナウイルスの影響下でも個人学習塾は高評価なのはなぜか?

ブログカレンダー

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP