自塾が誇れるモノとは?

貴方の塾は「誇れる」何かがありますか?
面倒見がよい
丁寧な指導
解りやすい授業
どこも「同じ」です。
ましてや、この種の「言葉」はチラシやポスティングで自らが訴えることではありません。
多くの塾がそうですが「自画自賛」してどうするのでしょうか?
これらは、「顧客がそうと認める」ことです。
数学の指導には自信がある
英語の学力を伸ばす方法を教える
理科の第一分野は任せてください
など、具体的な「誇れる指導」が基本です。
その上での学習環境を整えていくことで上記の「印象」の塾になっていくものです。

関連記事

  1. 危機管理
  2. 無料作成ホームページの罠
  3. 教室運営活性化とは⑧「論理的思考を助けるツールの活用」
  4. 教務力から人格の向上へ
  5. 雑談雑考:入試改革と個人経営塾の行く末を考える
  6. 夏の雑考雑談⑥;毎年仕切り直しが学習塾の宿命ならば…
  7. 雑談雑考:学習塾経営者の成功する資質、似て非なる「頑迷」と「信念…
  8. 雑談雑考:学習塾経営に未来はあるか?

ブログカレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP