学習塾成功法⑯

最強の学習塾は、塾長自身が授業をしている教室です。

指導の手が足りなくなり、時間講師を入れざる得なくなっても安易に「学生アルバイト先生」では塾の印象がとても悪くなります。

学生アルバイト先生に指導を「丸投げ」するのではなく、アシスタントとして手伝わせる授業にすべきです。

また、自身が多くの子供をできつつ、 教務品質を保てる授業を考えることです。

関連記事

  1. 雑談雑考;フランチャイズ学習塾のあれこれ②
  2. 学習塾経営について⑧
  3. 雑談雑考;塾生募集の要諦③
  4. 夏の雑考雑談⑥;毎年仕切り直しが学習塾の宿命ならば…
  5. 教室運営活性化とは⑥「ダメなものはダメを認めること」
  6. 教室運営活性化1-①「教室責任者(塾長・教室長)の能力向上;入塾…
  7. 学習塾のホームページの有効性⑤
  8. 夏の雑考雑談④;安易な・おいしい話は危ない

ブログカレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP