「学習塾経営・教室運営」について⑭

複数教室は、必ず避けては通れない戦略です。
単一教室では、自身の加齢とともに必ず経年劣化してしていきます。これは、以下に有能で熱意ある場合でも仕方のない事実です。
少なくとも3教室を熱意と体力そして資金があるうちに展開すべきです。
しかしながら、多くの場合「二の足」を踏みます。
人を雇用するリスク
収入が落ちるリスク
失敗への恐怖
三大理由です。
尚、塾コンでは、成功報酬型で「複数教室展開サポート」をしていますのでお気軽に御連絡くださいませ。

関連記事

  1. 雑談雑考:学習塾経営の成否を分けるのは・・・・・
  2. 雑談雑考;学習塾はフランチャイズビジネスとして・・・
  3. 「学習塾経営・教室運営」について⑧
  4. 学習塾の起業・開業・開校のために⑦
  5. 雑談雑考:塾生募集「チラシの反応が悪い場合はどうすればいいのか?…
  6. これからの生き残る学習塾経営⑤
  7. 教室運営活性化とは⑦「新商品開発と独自性」
  8. 教室運営活性化とは⑩「積極的保護者対応」

ブログカレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP