個別指導塾のこれから⑦

個別指導塾の最大のネックは「時間講師の工面」でしょう。学生アルバイトに頼りきりの場合は中々講師の質や数を確保できません。
テッパンの方法はありませんが社会人の、主婦の講師を採用してみることをお勧めします。
先ずは、ハローワークにパートタイム募集をかけてみてください。
以外に、有用な方がいらっしゃいますし、学生の様に自分勝手な行動をとることもないでしょう。

関連記事

  1. GW特集;学習塾の実際「現場で起こる悲喜交々③」
  2. 個別指導塾のこれから②
  3. 学習塾の独立開業・起業・開校を成功させるには⑩
  4. これからの生き残る学習塾経営⑨
  5. 雑談雑考;年収500万円稼げているか?
  6. 学習塾の独立開業を成功させるには②
  7. 厚顔無恥なコンサルタント
  8. 「学習塾経営・教室運営」について⑩

ブログカレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

  1. *

アーカイブ

PAGE TOP