新学期に向けて・・・新入塾生募集を

夏期講習も終了し、9月からの新学期に向けて「計画的な募集」をしましょう。
稀に?「9月は夏期講習会の疲れを嫌そう・・・」と一休み。
それは健康管理の観点から必要ですが、「思考を止めて」は、塾長ではなく、雇われ教室長です。
9月は●●人、10月は■■人・・・どうやって、何をしてこの目標をクリアするのか?
考えましょう。
これも稀に「月の目標人数すら考えていない」塾長がいらっしゃいます。

関連記事

  1. 職人技と差別化の違い
  2. 夏のキャンペーン:ご説明「多い質問の御回答」
  3. 自画自賛の塾は…
  4. 夏の雑考雑談④;安易な・おいしい話は危ない
  5. 教室展開②:なぜ「二の足を踏む」のか?
  6. 心機一転の大切さ
  7. 教務力から人格の向上へ
  8. 番外タイトル:塾コンはなぜクライアントを明かさないのか?

ブログカレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP