雑談雑考;学習塾のホームページについて①

ホームページは、何を目的に開設しますか?

アホか! 塾生募集に決まってるでしょ。

ならば、有効に機能していると胸を張って言える方がたくさんいますか?

私が知る限り、殆どいません。

翻れば、ホームページが無い塾でも塾生をちゃんと確保している場合もあります。(将来は開設すべきですが)

なぜ、機能しないのか?

単純明快、学習塾の特異性を理解しないままに作成し、運用するからです。

ネットサーフィンしてみてください…どこの学習塾も似たり寄ったりで「オッ、ここは問い合わせてみようかな?」にはならないのです。

ホームページを主体としたweb戦略は空中戦、指導内容を主体とした口コミ・紙面媒体での塾生獲得は地上戦。

それぞれが有効にリンクした戦略が必要ですし、それぞれの得意・不得意なコンテンツを考えた戦術が必要です。

 

関連記事

  1. 教室運営活性化とは③「問い合わせがないから仕方ないは罪」
  2. 個別指導塾のこれから⑦
  3. 雑談雑考;ある保護者の声「大学生の先生は信用できない。」
  4. 雑談雑考;殿様商売では成功しない
  5. 雑談雑考:入試改革と個人経営塾の行く末を考える
  6. 生き残る塾が「勝つ」
  7. ホリデイ・ブレークの雑談;ある学習塾開業者A氏の話 …終話
  8. 雑談雑考:学習塾の月謝はいくらが適正なのか?

ブログカレンダー

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP