学習塾経営を成功へ導くには

既存の学習塾の経営をより良くするためにも共通していることは「差別化戦略を具体化できるか否か」です。

頭では解っていても「実際に具体的に」できる、できている学習塾は意外に少ないのです。

差別化戦略を具体化するには

学習塾を起業・開業される方は、フランチャイズ本部の説明等を聞いた上で「も」、塾コンの無料説明会を活用されることをお勧めします。「誰も言わない、言いたくない情報」をつぶさにお話します。その上で、自身の強みと弱みを熟考した教室運営を構築していくことです。

塾長の方々には、是非とも「無料の現状分析セルフチェック」をお勧めします。自塾の容態を見つめ直すことから、これからどうすべきかが見えてきます。また、今までコンサルタントを使い「懲りた」、コンサル料が「高いそう」という方は「レインボー倶楽部」を覗いてみてください。

塾コンは、善き人が良き塾を創り成功することを願ってやみません。

関連記事

  1. 塾生を集める方法③
  2. 教室運営活性化とは②「マンネリの打破」
  3. 学習塾の独立開業を成功させるには⑤
  4. セルフチェック診断のご紹介
  5. 雑談雑考:学習塾経営者の成功する資質、似て非なる「頑迷」と「信念…
  6. これからの生き残る学習塾経営⑨
  7. 塾生30名で利益が出なければ運営に問題がある
  8. 「学習塾経営・教室運営」について⑨

ブログカレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

  1. *

アーカイブ

PAGE TOP