教室運営活性化1-①「教室責任者(塾長・教室長)の能力向上;入塾率」

チラシやポスティングの反応があり、入塾に至る確率はどのくらいでしょうか?

塾コンデータでは

A)優秀な教室責任者(塾長・教室長)→90パーセント以上

B)普通の(このレベルはクリアしたい)→70%~

C)雇われ教室長(最低これは超えろ!)→50パーセント~

D)ダメな(今の状況では問題あり)→40パーセント未満

塾長であれば、Aであることが必要です。そうでないのであれば「どこかに対応の問題」があるはずです。是非とも自己能力の向上の為に何らかの方法をとることをお勧めします。例えば、コミュニケーション能力の向上をする為にどうすればいいのか…どうぞお気軽にお問い合わせください。

また、現状を自分で分析したい…「セルフチェック現状分析を活用されるのも良いかもしれません。

複数教室、多教室展開をされている法人学習塾様には、教室長の能力向上をされることが多額の宣伝広告費をかけるよりも有効かと存じます。

ご興味があれば強い学習塾に…活性化研修をご覧ください。

塾生募集の本質は、口コミですがこれを生み出すためにもマンパワーの向上は欠かせないことであり、最も大切なことかと思います。

関連記事

  1. 学習塾は、本業として生業として成り立つか?
  2. 教室運営活性化とは⑧「論理的思考を助けるツールの活用」
  3. 「学習塾経営・教室運営」について⑦
  4. 学習塾専門コンサルタント養成について
  5. 雑談雑考:学習塾経営の成否を分けるのは・・・・・
  6. なぜ、悩みを解決できないのか?
  7. 塾長(だったとき)日記;ある中1生の話
  8. 雑談雑考;塾生30名で損益分岐点が成否のカギ

ブログカレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP