地域に貢献し、500万円以上の年収を得る!

このような不安はございませんか?

(弊社お問わせの内容ベスト5から)

  • 学習塾経営に興味があるが何から手を付けたらいいのか解らない
  • フランチャイズの説明を聞いたが腑に落ちないことがある
  • 少子化の時代でも成功するのだろうか?
  • サラリーマンを辞めて独立開業して食べていけるのか不安だ・・・
  • 経営者になるリスクは理解できるが失敗はしたくない

成功保証型契約:教室運営が黒字になるまで無償のサポート延長

こんな方々が塾コンのサポートを受けて成功しました・・・・・

A氏:神奈川県在住・28歳・男性・サラリーマン

 通信関係の営業職から、子供たちの為に学習塾を開業したいと思い、いくつかのフランチャイズ本部の説明会を聞いたが初期費用が高いこととロイヤルティを支払い続けることに疑問を感じてネットで検索したところ弊社ホームページを見つけられて無料相談に連絡を頂く。A氏のいろいろな不安や質問に応え納得していただいたこと、フランチャイズ加盟よりも安心・丁寧なサポートであることから塾コンサポートに決める。 開校から半年で利益ベースに乗り、2年後には年収500万円を達成し、現在年収700万円を維持継続中。

B氏:福岡県在住・34歳・男性・飲食業従業員

 飲食店の店長職から、給与の安さと将来の不安、また地元に貢献できる学習塾経営に興味を持ち相談を受ける。塾コンだけの話ではなくフランチャイズの話や他の学習塾開校コンサルタントの話を聞いた上でまたご連絡を頂くということに… 店長職を辞める前に、「成功する塾経営者研修」を受講した後に退職して開校し、開校から8ヶ月を経て前職の給与を超える。

C氏:神奈川県在住(富山県下にて開校)・58歳・男性・管理職

 定年が見えてきたことと郷里の母親の介護のために郷里に戻り学習塾経営を考える。資格や認可がいらないことと、比較的初期費用が安い開業業種であること、地元に貢献したい気持ちも動機。
フランチャイズ加盟も考えたがどうにも腑に落ちないことがいくつかあり、塾コンの無料相談・成功保証型契約に安心してサポートを受ける。
開校から1年を経て順調に経営している。(平成29年4月現在)

D氏:千葉県在住(神奈川県下にて開校)・57歳・男性・管理職

 退職金、厚生年金だけではなく、豊かな老後を過ごしたいことから退職後も収入を得続けたい。また、就業中に会社を辞めずに学習塾経営をできないものかと考えていた。ダメもとで塾コンに相談をしたところ「できる」ということなので退職することなく学習塾経営を始める。 教室開校後1年を経て運営が軌道に乗り、先の見通しがたって59歳にて退職金優遇にて退職し、2教室目の開校に向け準備をしている。

Eさん:埼玉県・48歳・女性・専業主婦

 兼ねてから学習塾を経営したいと思っていた。一番下の子供が大学に進学したこと、家事の時間が少なくなったことから意を決して学習塾経営を具体化しようと調べるが中々釈然としないことから塾コンの無料相談を… 主婦としての仕事との両立、収入面の現実などを聞くと納得することが多くまた成功保証型契約があることからサポートをする。 開校から2年で年収380万円となり、将来の法人化を見越して夫と相談の上、2教室目の開校を考える。

F氏:36歳・愛知県・男性・塾講師

 中堅法人学習塾にて10年余り講師として働いてきたが、講師だけを続けていく将来への不安と収入面の低さから塾長経営者になることを決意する。塾コンの説明で、今の仕事を続けながら「成功する学習塾経営者研修」を受講してからの開校を勧められる。 学習業経験者としての自信もあったが「研修」を受講することで「納得したことや知らなかったこと、全く考え方が違っていたこと」を理解し、驚きと成功する為の戦略や教室運営と学習塾経営の違いもよく解った。

 その他、各人の生活環境や経験に応じて「強みを生かした」他塾と差別化された教室運営方法、学習塾の開校場所の選定から微細にわたりサポートをしています。

 学習塾経営は、地域貢献性が高く堅い収入を得られる素晴らしい仕事であることと他業種の開業に比べれば初期費用が安いこともメリットですが熱意だけでは、誰もが成功する仕事ではありません。 少子化と乱塾の市場環境下でも成功する為の戦略が必要であり、ブランド力(知名度)だけでは決して塾生は集まりません。 では、成功するためにはどうすればいいのでしょうか?

未経験者の方々が成功する為には…

未経験とは言っても、学習塾とはどういうものかはご理解されていることでしょう。心配なことは

  • 未経験者でも成功するのだろうか。
  • 学習塾経営について:塾生募集、売上と経費、利益率等々、学習塾経営に関わる事
  • 教室運営内要:教室設営、カリキュラム等々、具体的な教室運営に関わる事

ではないでしょうか。

かくして、オートマチックで開業できるフランチャイズ加盟が手っ取り早いのですが、なかなか上手くいかない現実があります。

理由は・・・

  • どこを切っても同じ「金太郎飴」では差別化戦略ができない。
  • 学習塾経営と教室運営を混同している。
  • リアルな学習塾業界の実態を知る機会がない。

からです。

人生の最大決心の一つである開業。少子化と乱塾の市場環境下、フランチャイズ加盟の成功確率15%・個人開業成功確率20%(業界人が知っていても言わない実態)の現状で、絶対的成功をしたいならば、フランチャイズの説明会や開業サポートセミナーを聞いた後に塾コンの無料相談を活用してください。

他では聞けなかった、話してくれない、(業界人が)話したくない学習塾経営の実態」をお伝えします。また、今の生活環境を考慮して、貴方の個性を活かした学習塾成功戦略をお話します。

経験者の方々が陥りがちな落とし穴とは・・・

  • 年収が低く、将来の見通しが暗い。
  • 思うような指導ができない。

ならば、自分で開業し思う存分仕事をして自己実現するぞ!

確かに、講師や教室長経験は、教室運営のノウハウを知っていますから大きなメリットです。しかしながら、経営と教室運営は異なる部分があることを理解していなかったり、授業カリキュラムが旧態依然で差別化ができないことから失敗してしまう例が意外に多いのです。

自身の強みと弱みを分析して、学習塾経営の本質を理解すること即ち、新しい教室を創ることが成功する為には必要なのです。

学習塾業に従事した経験者が陥入がちな状況;思うように塾生が集められない状況(学習塾の講師・教室長の方が開業され、「教室運営と経営が違うこと」にお気づきになり、困ってお問い合わせ頂くことが増えています。)になるのではなく、その経験を活かし成功する塾長になる為に塾コンの無料相談を活用してください。
※「経験者が陥りがちな罠」の小冊子進呈

メールでのご質問・ご相談

お名前【必須】(全角文字)
メールアドレス【必須】
ご質問等記入欄

【質問具体例】
●フランチャイズ加盟での開業を検討しているがメリットとデメリットを知りたい。
●開業資金は、いくらくらい用意すればいいのか。
●現在、サラリーマンをしているが職を辞めないでできる方法はあるのか(学習塾が軌道に乗ってから退社したい)。
●学習塾に係る仕事をしたことはないが、果たしてうまくいくのか?
●実家に戻って、そこの近くで塾を開校したいが可能なのか?
●フランチャイズ本部やほかのコンサルタントにも話を聞いたが、上手い話ばかりでどうも腑に落ちない。

*

ご質問・ご相談は、簡単・お手軽な「ライン質問箱」をご活用ください。

*

・スマホの方 ラインID:「@kuv3271n」で検索、友達追加申請願います。
・パソコンの方 下記QRコードを読み込んで友達追加申請願います。

*
PAGE TOP