学習塾経営のメリット

少ない初期投資

およそ独立開業業種で、これほど低資金で開業できる業種は多くはないでしょう。但し、フランチャイズ加盟は別です。 例えば、塾総コンサルティング:成功保証型サポートの場合、テナント賃貸から開業に関わる全ての費用とランニングコストを合算して500万~800万円で成功することが可能なのです。

低リスクで誰でもできる

資格もいらず、教員免許も必要なく、未経験の方でも開業できます。塾を開業する理念とあなたの熱意だけが「資格」です。また、下請け的な仕事ではありませんから外部環境に依存することもなく、省スペースで堅い収入が得られる「業」なのです。

明るい業界展望

塾塾塾・・・の乱塾状態、少子化の現実、塾はもうだめだ、もうからないというのは「浅はかな」考え方です。

文部科学省通達で新指導要領が実施され、ゆとり教育から学力重視へ変わる教育現場の変化、国土が狭く資源立国ではない日本は、学力重視=国力維持につながることは明白です。

簡単に言えば、ゆとり教育以前の教育的環境に戻るわけです。果たして、ますます学習塾のニーズは高まり、塾の月謝は景気に左右されにくい教育関連費であることも事実なのです。

単教室から複数教室へ

塾長として、気力充実、熱意圧倒で教室運営をできる時間は限られています。人は加齢とともに知らず知らずに「衰える」ことを真摯に受け止め、熱意と体力があるうちに少なくとも3教室を展開することで、年金に頼らない豊かな生活の基盤ができます。

友だち追加

PAGE TOP