2012年 5月

教室展開⑦:適材適所・適所適材

新規開校教室で失敗する理由の一つに「塾長教室」の真似教室を創ろうとすることがあります。理念の踏襲は必要ですが教室長のキ…

教室展開⑥:時間講師だけで運営できるか?

好ましくはありませんが、自身が塾長として保護者対応、塾生管理を行い、学習集指導は社員や教室長ではないいわゆる「時間講師」…

教室展開⑤:リスク低減には複数教室同時開校を

単教室から複数教室にするときにほとんどの塾長は2教室目「単独」で開校します。しかしながら、2教室同時開校の方がリスクが…

教室展開④:二教室目を失敗する理由

特にプレイングマネージャ(講師も兼任)の塾長は、自分の管理する教室以外に教室展開をする場合に失敗する例が少なくありません…

教室展開③:人材育成

先月、ある団体のセミナーを行いました。その団体の依頼は「教室長の育成」について話してほしい、ということでしたのでまずは「…

教室展開②:なぜ「二の足を踏む」のか?

上手くいっている「自分の教室」。二教室目を出すことに消極的な塾長の一番の理由は「自分と同じ質を保てない」だろう・・・か…

ブログカレンダー

2012年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP