2011年 2月

感受性

人を対象にする仕事は、感受性が大切です。春の香りを感じますか?じっと耐えた季節から生きとし生けるものが活性化し、芽吹き…

学習塾哀歌

ちょっと古いですが玉置浩二の「ワインレッドの?」も?っと生徒が来てくれたら…ず?とっ塾生がいてくれたら…笑顔でいつ…

子供は正直

営業力だけで学習塾経営を維持しようとする「無謀な」方が偶にいらっしゃいます。その人曰く、「サービス業であるから、良いで…

最低な講師とは…

学生アルバイト講師、複数教室展開をする学習塾の教室長…最低なのは「生徒と一緒に悩む」講師です。こんな講師が指導していた…

個別指導の講師はなぜ座っているの?

集中講義の授業の講師、学校の先生は、授業のときは座ってはいません。個別指導の講師は、座って教えるのは…どうなのでしょう…

年度報告書の作成を

こんにちは。3月には、毎年「年度報告書」をご家庭に提出している塾は意外に少ないようです。個人塾でも出されることを勧め…

パンドラの箱

学習塾業界は、特に神奈川県内は、学習塾業にとってのパンドラの箱の蓋を何年も前に開けてしまいました。月謝のダンピングと…

生き残る塾が「勝つ」

近隣塾に勝つことよりも、生き残るための戦略・戦術が重要です。大手・中堅塾との差別化が大切と言われますが、具体的にどうす…

個別指導の限界

20年間にわたり、個別指導が評価され、大手・進学塾に個人塾が「勝てる」武器でもありました。しかしながら、そのデメリット…

ブログカレンダー

2011年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

最近の記事

アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP