個別指導塾のこれから⑩

石を投げれば個別指導塾に中るといっても過言ではない昨今・・・
自塾が生き残るにはどうすればいいのでしょうか?
学習塾の生命線はもちろん「成績を上げること」ですがこれを誠意を尽くして指導していると自信を持てるでしょうか。
勉強嫌いな子供でも、生活習慣がずぼらな子供でも…何とかして「できるように」してあげる創意工夫を考え続けていますか。
いつも同じような指導や講習会の内容ではダメです。
臨機応変に対応、新商品(講座や授業内容)の開発をしていかなければなりません。

関連記事

  1. 集まる学習塾に変革しませんか?
  2. 学習塾経営について④
  3. お知らせ:キャンペーンの終了
  4. これからの生き残る学習塾経営⑤
  5. 「学習塾経営・教室運営」について⑭
  6. 夏期講習の内容は?
  7. 教室運営活性化とは④「マンパワーの向上が一番重要」
  8. 雑談雑考;学習塾を成功させる本質

ブログカレンダー

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP