雑談雑考:学習塾開業の成否を分けるのは…

年末を迎え、一年間の学習塾経営相談、開業・開校サポートや情報提供をしてきた中で「成功」している教室の一番の理由は「開校場所」でしょう。

単に、「目立つ場所」や「人通りが多い」、商業地域だからの様な単純な見地から開講場所を選定してしまった教室は中々厳しい状況です。

チラシをほとんど入れなくとも、40名の塾生が集まる教室があると言ったら?

成功塾の理由の二つ目は、「開業前に学習塾(業)についてトコトン知る」機会を得た人です。

e-leraning教材はどうなのか?

個別指導に実態は?

フランチャイズ加盟のメリットとデメリットとは?

個人経営塾の成功している理由は?

そもそも、学習塾業とは?

学習塾業に関わる「ありとあらゆること」を「いろいろな見地」から理解する機会を持った人です。

私たちは知っています…ご関心があればどうぞ弊社ホームページを隅から隅までご覧下さい。きっと、何か得るものがあるはずです。

(年末年始を問わず、「なんでも質問箱」のご回答は致しますのでどうぞお気軽にご活用ください。)

善き人が良き塾を創り、成功するために尽くすことがモットーです。

皆様が、より良い年を迎えるように願いご挨拶に代えさせて頂きます。

関連記事

  1. 雑談雑考:学習塾成功の成否を分けるのは?①
  2. 雑談雑考;新年を迎えるにあたり「学習塾の将来性①」
  3. 新年を迎え:成功する学習塾経営とより良き学習塾運営のために
  4. 雑談雑考:どんな塾が「今」ウケているのか?
  5. * 塾長奮闘記:子供との信頼関係を創ること
  6. 雑談雑考;ある保護者の声「大学生の先生は信用できない。」
  7. 雑談雑考:塾生30名がカギ?
  8. GW特集;学習塾の実際「現場で起こる悲喜交々③」

ブログカレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

  1. *

アーカイブ

PAGE TOP