学習塾経営について⑤

自身が塾長として、学習指導をして成功されている方が成功塾の一つのパターンです。
前回の続きになりますが、問題は、1教室の「まま」では経年劣化してしまうことです。
そこで、複数教室展開をするのですが多くの場合はなかなか成功しません。
理由は、「自身の分身」を育てようとするからなのです。

関連記事

  1. セルフチェック診断のご紹介
  2. 雑談雑考;ポスティング1,000枚で問い合わせ12件の訳
  3. 新商品開発の大切さ
  4. 2教室目が失敗するワケ
  5. 学習塾成功法⑰
  6. 未経験、就業中の方が学習塾経営をする:至れり尽くせりのサポート
  7. 波のない塾経営体質に
  8. 何で塾長は、エバルのでしょうか

ブログカレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

最近の記事

アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP