窶「学習塾のホームページの有効性③

一般の学習塾のホームページは「つまらない」の一言に尽きます。
ホームページはエンドユーザーとの接点であり、購買意欲(入塾への扉)をそそらなければ意味がありません。
メニューの説明
お仕着せの(塾長は気分がいいかも?)理念
塾の自慢=自画自賛
「こんなもん」見ても・・・つまらない~
のホームページだらけです。
購買意欲をそそる=入ってみたいな~の内容にしなければ意味がありません。

関連記事

  1. 雑談雑考:学習塾経営に向いている人とは…
  2. 「学習塾経営・教室運営について」②
  3. 学習塾経営について⑧
  4. 自画自賛の塾は…
  5. GW特集;学習塾の実際「現場で起こる悲喜交々③」
  6. 学習塾のホームページは死んでいる?!
  7. 学習塾経営:出張セミナーキャンペーン
  8. 雑談雑考;ある保護者の声「大学生の先生は信用できない。」

ブログカレンダー

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の記事

アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP