雑談雑考;乱塾時代の学習塾成功法はあるのか?

学習塾の開業・開校の為特に都市部でテナントを借りる場合、最近は「大家さんが嫌がる」傾向が顕著になった悲しい現実があります。以前は、「喜んで…どうぞどうぞ」でしたが、悲しくも家賃滞納の塾長が多くなってきたからです。

今や、石を投げれば学習塾に当たるといっても過言ではないほどに乱塾の様相を呈してる地域が珍しくありません。既存塾のベテラン塾長でさえ「学習塾経営は大変だ…と根を上げる。」例も多い昨今です。

しかしながら、一部の塾は活況を呈していることや独立開業をして大いに成功している塾長もいることも現実です。

・チラシやポスティングを一切入れなくとも毎年塾生を確保している塾

・開業後1年で月収40万の塾長

・夏期講習会の講習会だけの売り上げが150万円の教室

・定員いっぱいで入塾待ちの整理券を配布している塾

・開業3年後から年収700万円以上キープ

・鬱気味だったのが学習塾を開業してすっかり晴れやかになった塾長

良き例は、いくらもあるのですが果たして「成功する為の方法」があるのでしょうか?

あります…それは、他塾との差別化と自身の強みを活かす経営戦略と教室運営方法をすることです。

「なんだ、そんなことか。当たり前でしょ。」と思う方がたくさんいらっしゃることでしょう。

なぜなら、塾コンは多くの方々(塾長・開業希望者)にお会いして皆様が多かれ少なかれ上記のことは「頭では理解している。」ことを知っています。

理解していることと具現化していることは、天と地ほどの違いがあります。

既存塾の塾長の方々で、塾生確保に今は大変でも必ず安定運営できる方法はあります。

学習塾を開業・起業して成功したいならば、これも必ずその戦略と戦術はあります。

塾コンは、善き人が良き塾を創り、成功することを願ってやみません。

 

 

関連記事

  1. 雑談雑考:学習塾成功の成否を分けるのは?①
  2. 学習塾の独立開業・起業・開校を成功させるには⑬
  3. これからの生き残る学習塾経営⑦
  4. 雑談雑考:老後の安定収入の一考察
  5. 個別指導塾のこれから⑩
  6. 「学習塾経営・教室運営について」③
  7. 学習塾経営について⑥
  8. 春期講習会を無料にしてはいけません。

ブログカレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP