教室展開⑤:リスク低減には複数教室同時開校を

単教室から複数教室にするときにほとんどの塾長は2教室目「単独」で開校します。
しかしながら、2教室同時開校の方がリスクが低いのです。
2教室同時に「コケる」ことはよっぽどのことが無ければありません。
両方の場所が悪い、とか、人材が悪いとか…
また、開校する資金も2教室開校しても考えるよりも安くできるものです。

関連記事

  1. 新商品開発の大切さ
  2. 雑談雑考;学習塾のホームページについて②
  3. これからの生き残る学習塾経営⑧
  4. 雑談雑考;成功する塾長は信念と経営戦略の両輪が必要
  5. 職人技と差別化の違い
  6. 教室展開③:人材育成
  7. 何で塾長は、エバルのでしょうか
  8. これからの学習塾にとって大切なこと

ブログカレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP