学習塾経営を成功へ導くには

既存の学習塾の経営をより良くするためにも共通していることは「差別化戦略を具体化できるか否か」です。

頭では解っていても「実際に具体的に」できる、できている学習塾は意外に少ないのです。

差別化戦略を具体化するには

学習塾を起業・開業される方は、フランチャイズ本部の説明等を聞いた上で「も」、塾コンの無料説明会を活用されることをお勧めします。「誰も言わない、言いたくない情報」をつぶさにお話します。その上で、自身の強みと弱みを熟考した教室運営を構築していくことです。

塾長の方々には、是非とも「無料の現状分析セルフチェック」をお勧めします。自塾の容態を見つめ直すことから、これからどうすべきかが見えてきます。また、今までコンサルタントを使い「懲りた」、コンサル料が「高いそう」という方は「レインボー倶楽部」を覗いてみてください。

塾コンは、善き人が良き塾を創り成功することを願ってやみません。

関連記事

  1. 教室展開⑥:時間講師だけで運営できるか?
  2. 夏の雑考雑談①;学習塾業界とは…
  3. ホリデイ・ブレークの雑談;ある学習塾開業者A氏の話 …続き
  4. これからの生き残る学習塾経営⑧
  5. 夏の雑考雑談⑨;学習塾の開業・起業・開校の成功確率の一考察(2)…
  6. 学習塾成功法②
  7. 教室運営活性化1-①「教室責任者(塾長・教室長)の能力向上;入塾…
  8. 雑談雑考:自己啓発のススメ

ブログカレンダー

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. *
  2. *

アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP