何で塾長は、エバルのでしょうか

「集まらない塾」の特徴の一つに「エバリン坊塾長」がいます。
何で、宿題をやってこないんだ!
何べんも同じことを言わせるな!
お母さんに言うぞ!
ほとんど脅迫です。
宿題をやってこない子どもは悪いのは、ごもっともですが「やってくるように」するのも塾の仕事。
何べん言っても理解できない、わから無いのは指導者側の指導の仕方の問題。
そこも少しは「考えるべき」でしょう。
挙句に、岡さんに言うぞ! 何の意味があるのか(わかっていますが)
まず、この空気の塾は塾生が少ないです。

関連記事

  1. 雑談雑考:塾生募集の適時とは
  2. 雑談雑考;学習塾経営者として「明るき未来の為に・・・」
  3. 15周年記念キャンペーン第一弾:成功する学習塾開業・有効な学習塾…
  4. 学習塾経営“無料”説明会のお知らせ
  5. これからの生き残る学習塾経営⑥
  6. 夏の雑考雑談⑦;学習塾の存在意義
  7. 教室展開⑪:なぜ必要なのか
  8. 教室運営活性化のススメ;無料「現状分析」のお知らせ

ブログカレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP